①何事(公私とも)も懸命に取り組むことを目指す

②20代の体を取り戻す(アンチエイジング)

③新しい事に積極的にチャレンジする

④攻め姿勢を意識する

⑤反省を活かす

これ、あくまでも個人の行動指針です!(^^)!

皆様も、この節目をしっかり意識して行動指針を考えてみてはどうでしょうか!

今年も、また、節目がやってきました。

年度末の追い込み仕事、新年度に向けた戦略・戦術の構築、見直し・・・。

まさに、今週の活動は、短期的なビジネス活動を左右するでしょう。良い方向にもっていく為には、良い準備が必要です。

「良い仕事は、良い準備から始まる!」尊敬するある経営者の言葉です。

私は、新年度に向け、N産社長の考えにトライしてみようと思っています。

「教科書で勉強しても良くならない、関わる多くの方たちの意見に耳を傾ける!」

生産性の向上は、この活動なくしてありえないと感じている。

皆さん、元気になる秘訣はなんですか?

各々、方法があると思います。

先般のオーナ-様の会議では、元気なリーダーがいるので、参加するだけで元気になります(笑) 精神衛生を保つ秘訣ですね。

某教室さんは、スタッフの「笑顔作り」研修に時間を割いているようです。非常に良いことですね。笑顔に人の輪ができますから!

体内的には、目・鼻・口・頭・手・足・内臓・・・!

私もかなり折り返しを過ぎた年齢になったので、4月以降チェックしていこうと考えています。

いづれにせよ、自分の体は自分しかわからないので、気を付けましょう。

 

昨日の日曜日、パソコン教室オーナー会が開催されました。

ご多忙の中、多数のオーナー様にお集まりいただき感謝いたします。

今回は、昨年と違い企画提案をもった2組の外部の方がプレゼンに来られました。教室運営の一助になる提案は、どんどん外部の方々も参画いただき、研究していくことが大事ですね。

弊社も、革新的な事業活動をすることが40年・50年と事業継続できる、唯一の方法ではないかと思っております。

期待に応えられるように精進してまいります。よろしくお願いします。

何事も賛否の声がある。

リーダーシップとは、その声に躊躇することなく、信念を持って職責を果たすということであろう。

その姿勢を見て、否の声も賞賛に変わるのではないか。

現首相を見て、そう感じた。