皆さん、元気になる秘訣はなんですか?

各々、方法があると思います。

先般のオーナ-様の会議では、元気なリーダーがいるので、参加するだけで元気になります(笑) 精神衛生を保つ秘訣ですね。

某教室さんは、スタッフの「笑顔作り」研修に時間を割いているようです。非常に良いことですね。笑顔に人の輪ができますから!

体内的には、目・鼻・口・頭・手・足・内臓・・・!

私もかなり折り返しを過ぎた年齢になったので、4月以降チェックしていこうと考えています。

いづれにせよ、自分の体は自分しかわからないので、気を付けましょう。

 

昨日の日曜日、パソコン教室オーナー会が開催されました。

ご多忙の中、多数のオーナー様にお集まりいただき感謝いたします。

今回は、昨年と違い企画提案をもった2組の外部の方がプレゼンに来られました。教室運営の一助になる提案は、どんどん外部の方々も参画いただき、研究していくことが大事ですね。

弊社も、革新的な事業活動をすることが40年・50年と事業継続できる、唯一の方法ではないかと思っております。

期待に応えられるように精進してまいります。よろしくお願いします。

何事も賛否の声がある。

リーダーシップとは、その声に躊躇することなく、信念を持って職責を果たすということであろう。

その姿勢を見て、否の声も賞賛に変わるのではないか。

現首相を見て、そう感じた。

日々、一生懸命に活動していると「苦境」に立たされることがあります。

いわゆる「壁」です。

この「壁」は、どんな高さでそびえたっているか!

ある本になるほど!という回答がありました。

①よじ登る②ジャンプで飛び越える③ぶち壊す④穴を掘る⑤迂回する

色々な角度から考えて、打破していく発想を身につけたいものですね。

世界経済の景気回復への巡航速度が上がってきたのか?

企業の資産価値である全体的な株価は上昇トレンドを継続しているようだ。

特に、アメリカのダウ平均は、史上最高値を数日続伸で更新している。

サブプライムローン・リーマン破たん前を超えている事実…!日本では、少し考えられない状況か。

アメリカでは、ここ数年牽引した、カリスマの活躍もあったA社が下降トレンド入りしている。

他のライバル企業がA社シェアを標的にした、商品開発・マーケティングを強化した結果である。

こういったことも、既に予測されていたものである。トップシェアを取った時点で・・・。

調査会社が行っている集計および予測を覆すことができるか!

カリスマをなくしたA社の戦略・戦術から目が離せない。