皆さん、こんにちは!浅野でございます。

地域活動のボランティアとして、キックベースボールの指導をしていますが、今年も6年生が卒業して、新チームでの大会が3月20日にありました。

結果、ベスト16という成績でした。

課題もはっきりして、「試合の為にする練習」の時間を効率よく活用して、克服していくことを目指し、6月3日の区大会優勝へ向けて、しっかり指導していきます。

http://ameblo.jp/nakamiyakick/

※ブログ更新中!

 

 

以前の私は、公私とも、目標を達成することに貪欲ではありませんでした・・・。今から思うと、なんとモッタイナイ時間をすごしていたのかと思います。

目標を達成しないと、次の目標は自分の目の前に現れてくれません。下方修正の連続になって、「まぁ、しゃあない」と自分勝手に判断してしまうものです。

この年になり、公私ともに大きな目標(中長期)を達成する為に、小さな目標(短期)をしっかり達成する意識が俄然、高くなりました。これは、優秀な方々との出会いのほかありません。

ひとつでも上にステップアップする為には、尊敬できる方々との多くの出会いが必要と感じています。この出会いは、偶然ではありえません。すべて必然なのです。

これに気づけば、知らない間に貪欲になれますよ!これ本当の話です!

 

今日、銀座の模様がテレビで放送されてましたね。

新製品と新店!

「新」を追求していかなければ、世間から放り出される・・・。

どこに焦点をあてて、日々活動していくのか。短期・中期・長期・・・。

意識しておかなければ、時間は過ぎていきます。そこの勝敗があるようですね。

他の日本企業も努力していると思うが、足元の基盤ばかり気にするような悪循環を脱していない。この悪循環を脱する為には、「新」の研究が必要だ。製品も組織も!

あるトピックに、

①組織の枠で物事を考えないことです。

②自分自身の業務経験を「ひとつのストーリー」として語れるようにしておくことです。

③社外のネットワークをつくることです。

うーん。私は実践しているような気がします!

3月11日 あれから1年。

依然、大変は生活を余儀なくされている方が、たくさんいらっしゃいます。

自然災害と人災・・・。あの出来事は、今後の生活に非常に大きな変化をもたらしました。

私の子どもたちには、「ありがたさ」が良く理解できたようで、成長させてくれた出来事でもあった・・・。表現が難しいが、悪い・良いは、表裏一体にあるような気がしている。

被災された方々も、前を向いて活動していくことが、幸せを運んでくると思う。1年という節目をそのように捉えて欲しいと心から思います。

悪いこともあれば、良いこともある!そう気分を切り替えることが大切に感じた日だった。