大阪はお好み焼き・たこ焼き・焼きそば・・・。粉もん文化がある。

地元千林商店街を中心として、沿線沿いには、必ず視覚に入ってくる。冬になると「おでん」の暖簾をかける店も多い・・・。※おでんは手間ばかりかかり、儲からないと言っているが?果たしてそうなのかな?つい頼んでしまい支払アップとなる(涙)

いきつけの粉もん屋さんにでは、いつも焼酎ボトルをセッティングして「元気焼」というモダン焼きと「焼きそば大」を頼み、乾杯(いや、おつかれさん)となる。

先日、地域会合で行った粉もん屋さんは、いきなり「さしみの六色盛」が出てきた!!!ちょっとビックリだった。次におでん!! 最後にお好みと焼きそばが・・・。

大阪の店は、店主の機嫌によってメニューの変化がある。粉もん屋は、無敵だ!

あー、また食べたくなってきた(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">