何があっても、感謝の気持ちを持つことが大切であると、常々感じています。

企業活動においては、多くの企業が、様々な判断をもって取捨選択して事業活動をされています。

何事も様々な要因があり、一長一短があるでしょう。

ただ、何があっても誰がみても不快を思わすようなことは、慎むべきでしょう。

各々が、日々努力して頑張っていると考えることを基本としていれば、そんなことは起きないのですが・・・。

切磋琢磨して商品やサービスの品質、提案の質を上げていくことが、企業にとっては大事ですね。

弊社、株式会社日本コスモトピアは、そうして30周年を迎えることができたと感じています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">