第2世代とは、『住宅街の一角で幅広い客層に対し、比較的低料金でパソコンの基礎が習得できる教室』と位置づけました。ちょうど、「ITバブル」が崩壊した2000年後半から2004年あたりまでの景気後退局面の時期に全国の隅々まで教室が増加していきました。学習スタイルは、「CAIによる指導スタイル」「ビデオ映像による指導スタイル」「テキスト本を活用したマンパワーによる指導スタイル」と様々な形が生まれました。10数年の短い歴史の業界ですが、一番、どの教室も繁栄した時期でした。弊社「パソコンくらぶ」も、この時期に誕生しました。「パソコンくらぶ」の特徴は、非常に丁寧で理解しやすいシステム学習であり、パソコン初心者の方々から、大変評価をしていただきました。(現在も、バージョンアップを重ね進化しています)

この時期に開業した大半の方は、短期的に、成功したと実感されたと思います。フランチャイズではない「パソコンくらぶ」でも、「パソコンくらぶ」という名称で開校されたオーナー様が目立ちました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">