第一級の寒波が到来していますね。この1年は、「夏の猛暑、冬の極寒!」と極端な気候になっていますね。これも温暖化の特徴かな?非常に心地よい「春・秋」をあまり感じれないので、季節感に鈍感になっているかもしれません。

これを勝機(顧客満足向上など)と考えて手を打つ方々が、一歩先に抜きん出ると思います。特にサービス業は、付加価値サービス=アイデアであり、大きな投資をすることなく、満足度を高めることが可能かと思います。

例えば、寒い中教室に来られた生徒さんに「春」を感じさせる演出など・・・。寒いですが、「光の春」は確実にやってきていますね!

ちょっとした工夫が、末永くお付き合いできるお客様になっていただけるのではないでしょうか?長い期間、通いたいと思わせる教室作りが大事であり、決して、多くの内容を押し付けることではないと思います。コミュニケーション(人間力)+アルファ(発想力)です。地域でNo1教室になる為にがんばりましょう。私も懸命に頭と体を使います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">