今日は寒いですが、光がまぶしくなってきました!

この時期は、20年ほど前、猪苗代の磐梯山で仕事していたことをいつも思い出します。あんなに春がここちよく思ったこと、この44年の人生で今のところ一番の体験でした。

光(日差し)が強くなり、少しずつ氷や雪が解けだして、あたり一面が非常に明るくなる・・・。水の音があちこちで聞こえる。地面が見え始めると春の植物が日に日に顔をだしてくる。動物も人間も活動的になる。ここには、文字では表現できない躍動感がありました!

皆さんも、生徒さんたちと「光の春」の会話を楽しんでください。今年は、寒い年でしたので、より一層みんな共感していただけると思います!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">