オリンピックが終わりましたね。

色々、勇気づけられたり、感動したり・・・。

選手の皆様、本当にお疲れ様でした。

選手にとって、オリンピックは4年に1度の節目!この目標に向かい、自己研磨し努力している。その過程は、とんでもない厳しい練習に耐える4年だったのであろう。

競技・演技が終わった瞬間、笑ったり・泣いたり・・・。その表情や態度に4年間の厳しい練習が走馬灯のように駆け巡る!

そして結果、ライバルは自分自身の中にあったと感じるのだろう。

仕事も同じこと。

厳しい活動に耐えた人だけが、心地よい体感を得るのであろう。他との勝ち負け以前に、自分というライバルに勝つことが大切である。

私も節目に向かって、厳しい環境を求める年にしたいと考えた。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">