開業支援サポーターの浅野でございます。

皆さん、攻め・守りのバランスをどれほど意識されて活動しておられますか?先週末、ボランティア活動(趣味?)で指導者として関わっている「中宮連合キックベースボールチーム」の大会がありました。攻撃面に関しては、合格点以上の結果を残せたのですが、守備面では驚くほどの弱さを露呈してしまいました。振り返れば、その訓練・練習をしっかり指導してこなかった大人たちの責任も多いにあると感じています。

いくら、儲かっても、出ていくお金が多ければ敗れる・・・。ビジネスでも同じことが言えます。突き詰めると、ビジネスもスポーツもどの活動も、この攻守のバランスが崩れた状態で成功することはありません。

しっかり、弱点を意識して訓練・練習して、他のすぐれているチームや企業を見習い、また訓練していく・・・。その繰り返しを続けることで、初めて差別化された事象が生まれ、強いチームや組織になっていく。

「攻」において、「守」において、今一度確認してみようと思う、週末になりました。

子どもたちに感謝ですね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">