世の中を上手く渡っていく為には、自分自身の本質を知ることは非常に重要ですね。自分がどんな人間なのか(目指しているのか)、どんな分野が好きなのか(嫌いなのか)、どういう仕事をしたいのか(したくないのか)・・・。分析する際は、表裏一体で考えていくと明確な自分が出てきますね。

仕事においても、筋が通らないことが多いと感じている方も多いと思います。特に、企業の組織でサラリーマンとして働いていると多々あるでしょう。企業の「企」は、が立ちまって思案するという企てるという意味があります。思案すると、意見は分かれるものです。協調性のない方は、苦痛でしょうね。

独立開業では、自分自身の行動が大切です。なぜなら、行動しないと確実に「ごはん」を食べていけなくなるからです。いつ仕事するか、いつ休むか、いつランチを取るか・・・。すべて、オーナーさんの自己管理です。儲かる、儲からないも、オーナーさんの行動次第ですね。

それぞれ、一長一短がある。まさに表裏一体です。皆さん、定期的に自己分析や企業分析をして修正しましょう。案外、年齢を重ねて変わっていくものですよ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">