さて、成長し続ける為の方法とは・・・
ひとつは、ビジネスの事業転換ですかね。

市場のトレンドが上向きであり、且つ、商品ライフサイクルが導入期から成長期にあるビジネスとは!
その時期によって違いがあるのですが、私が経験した1999年~2000年にかけては、
「介護保険制度」という国策が大きな話題となりました。
もうひとつが「ITJapan構想」です。

介護保険による福祉関連ビジネスの規制緩和は、大きな変化を起こしました。
私は、その約1年を介護ビジネスの世界に身を置くことになったのです。

一方、ITバブルと言われる2000年は、パソコン研修を中心としていたパソコン教室が、中高齢者まで
対象者を伸ばし、急成長しました。

この時期に「訪問介護」や「PCスクール」を立ち上げた事業者様はかなり多くいたいと思いますが、
導入期から成長期という条件下、かなりの確率で短期的には好調な方が多かったと記憶しております。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">