おはようごうざいます。最近、外に出向く活動が多く「幸せ」?な日々を過ごしています。暑くないので助かっていますが・・・。

さて、ほぼアップルの1人勝ちだった「タブレット」市場が、大きく変化する節目にきたような感じがします。マイクロソフト、グーグル、アマゾンと、続々と新製品が発表されています。サプライ面では、台湾や韓国を中心とした企業と連携して生産性の向上を目指しているようです。

日本の名前が浮かばないことは、少々残念ですが・・・。

私的には、サーフェス(マイクロソフト)の動向が気になります。Windows8を基本OSとしているからです。パソコンとの連動によるサービス拡大に期待している反面、教材メーカーとしてこの動向をどのように捉えて舵を切るか!重要な局面がやってきそうです。

ワクワクする反面、不安もあり、刺激的な活動になりそうです!ここを楽しめるかどうか…。がんばりましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">