弊社のお取引様の方が、「一喜一憂しない会社経営」をテーマにしたブログを公開しておられます。私は、その「一喜一憂しない」というフレーズが、大好きになりました。それまでの私は、単発ものの「企画」を考え、単発的な売り上げを得る・・・。いわば、その場しのぎの活動中心で行動していたような気がします。「去年は良かったが、今年は駄目!」「今月は駄目だが、先月は良かった」など、その繰り返しをしてきました。会社経営者や営業マンは、数字を達成することを中心に一喜一憂して日々過ごしている方が多いと感じております。

「ジョイントベンチャー」という手法を使えば、「一喜一憂しないで活動できる」!最近特に、それを実感して参りました。そう、工夫次第で、様々な業種にチャレンジできるのです。皆さんも、この手法!取り入れる価値は十分ありますよ。弊社は、この考えを加速していく予定です。