昨日、リリースした筆ぐるめ(Ver1.80)活用よろしくお願いします。講座に関しては、レッスン料、ソフトをパックにしたオプション講座「年賀状作成講座」として、生徒様へ提案してはと思います。(ひとつの案ですが・・・)

こんにちは! 「パソコンくらぶ」技術・販促担当の山根です。

年賀状作成編(筆ぐるめ版)年賀状作成編(筆ぐるめ版)は、現在全てのムービーの制作を終え、最後の動作チェックを行っています。教室でもそろそろ年賀状についての問い合わせがあると思いますが、この年賀状作成編で、教室の生徒さんにもわかりやすく年賀状作成ができると思います。

筆ぐるめの特徴としては、操作画面がシンプルでわかりやすい。そして収録イラストやテンプレートの数が非常に多い。また、最近はお子様の写真入り年賀状が増えていますが、デジカメ写真の取り込み・補正も簡単にできる印象を受けました。会社用には真面目な年賀状、親戚・友達向けには子どもの写真を活かしたかわいらしい年賀状、何種類も年賀状を作りたくなりそうです。

下のリンクをクリックすると年賀状作成編(筆ぐるめ版)のサンプルムービーをご覧いただけますので、是非ご覧ください。これからもパソコン教室の生徒さんが楽しく学習できるコンテンツをどんどんリリースしていきます。ご期待ください!

続きを読む »

この時期、各社ともプリンタの新製品を登場させ、大々的にデモンストレーションを行っています。とはいえ、最近は複合機がメインになり、プリンタ単体はずいぶん需要が少なくなりました。教室運営をされている皆様はすでにチェックされていることと存じます。CANONはずいぶんスタイリッシュになり、LEDタッチで派手になりましたね。逆にEPSONは前回モデルが好評だったのか、前モデルを踏襲した感じですね。

この時期にプリンタを発売するということはメーカーも「年賀状」を意識しているということです。(パソコンもこれから秋モデルの新製品の発売ラッシュですね。)近年は子供の写真を加工したりと、年賀状に個性を見せることが多くなりました。(私も今年の年賀状は1歳になる息子のお披露目になります)

パソコン教室、およびパソコン業界全体にとって、これから秋の年賀状作成シーズンは顧客獲得のチャンスといえます。生徒さんにいつ質問されても大丈夫なよう、ハード製品のリサーチ・チェックも怠らないようにし、今月末にリリースする「年賀状作成編(筆ぐるめ版)」と併せて、万全の準備でこの集客チャンスの時期を迎えましょう。

はじめまして。私は株式会社日本コスモトピアで「パソコンくらぶ」の制作を担当している牧野と申します。「パソコンくらぶ」の原稿作成、システムや説明アニメーションの制作、プリントとテキストの制作を行っています。2カ月に一度の新製品のリリースを目標に、毎日奮闘しています。

今回はWindows7とOffice2010のバージョンアップ対応とともに、新しく「年賀状作成編(筆ぐるめ版)」、「インターネット応用編」というコースを新設します。「インターネット応用編」は、新しいパソコン時代にマッチした内容にする予定です。バージョンアップの際には、ユーザーの先生方からいただいた改善提案を反映していく努力もしています。また、いただいたご意見やご感想は、私たち制作の大きな支えとなっています。今後は、「パソコンくらぶ」を使っていただいている教室様に、生徒さんが長く、そして楽しく通っていただけるような仕組みを考えたいと思っています。