はじめまして。私はパソコンくらぶ技術・販促を担当している山根太郎と申します。(このブログの制作・運営も私です)たまにやってきて、今のパソコン事情などをつぶやいていこうと考えています。どうぞよろしくお願いします。

エンドユーザーがパソコンを学習する・楽しむ際、昔は技術的な知識が不可欠でした。
昔はコマンドを入力してパソコンを操作していましたが、それがWindowsを中心としたGUI(Graphic User Interface)での操作に変わり、さらに現代ではクラウド化が進んで、ただ「知っている」だけでパソコンが使えるようになりました。

そういう点では、ソフトをわざわざ購入しなくても楽しめるようになったとすら言えます。
友人にパソコン購入の相談をよく受けるのですが、一様に「ネットさえつなげれば良い」と言います。
実際、たとえばGoogleにログインすると、実に色々なことが無料で楽しめます。

しかし町の人たちが、そのことをどれだけ知っているか・・・ まだまだではないかと思います。
こういった人達にアピールし、そのニーズを掘り起こすことができるか・・・
つまり今までは興味のある人をパソコン教室に呼び込んでいましたが、これからは興味のない人をパソコン教室にいかに呼び込んでいけるかが、パソコン教室成功の秘訣となる気がします。

えらそうに言いましたが、私もパソコン教室についてはまだまだ勉強中です。皆さんと一緒に考えながら学んでいきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">